2014年02月

乗船まで

CIMG0045「天使の湾」カンヌからニース・ジェノバまで2・300キロと長距離バスでイタリアの運転手さんはお洒落だそうです。でしょ!

去年ぐらいから「クルーズ元年」と言われるほどで我々はハシリダソウデス。「MSC」という4300人位収容(日本人は3%位)の超大型です、まずは船の中の様子を把握できる頃には下船(7~8日)と言われ?確かに16階建てですから無理もありません。

毎日 ベッドの上にイベントや夕食のレストランや時間の連絡の載った日本語新聞が配られるそうで 枕銭やチップは一日「1ユーロ」で最終に7ユーロとユニセフに1ユーロ・船内での全てのお買い物や有料使用と共に清算だそうで 首から登録したマイカードをさげて行動の日々だそうです。何とか乗船部屋は10010・船先で夕食のレストランとは真反対 バイキングの朝食とジャグジー・プールの真下です。さてさて 珍道中が始まります、また明日をお楽しみに・・

    L.mam

PS.モナコのカジノ前

CIMG0024カジノの前に高級車がズラリと・赤い車はカッコイイ女性が乗っていました。

車好きの男性がジロジロと・・・。

こんな風に駐車してるんですヨ。

    L.mam

ニースから

CIMG0022ニースの「エズ村」で断崖を登りまずは絶景に日本ではなかなか見られない黄色い「ミモザ」の花の綺麗なこと。

香水工場見学後 いよいよ「モナコ王国」へ、グレースケリーのお墓に一礼 高台からF1のセナが亡くなったヘアピンカーブです、最高級車がビュンビュン飛ばします。信号も少ないし駐車場らしく???道路のありこちに展示会場みたいに止めてあります。

カジノもベガスと違って「紳士」の社交場で見学してても こ恥ずかしく慌てて出ました。警察官は「フランス人」で

ニースに戻り花のカーニバル・夜なので「クーザ」のようなアクロバットに拍手喝采、ようやく「カンヌ」のホテルでお休みです。13000歩位歩いたらしいです。

明日は「ジェノバ」からようやく港に向かいます。いよいよ「クルーズ」のはじまりです、また

     L.mam

まずは

CIMG0001ニースまで まずは「ドバイ」 エミレーツ航空で乗り継ぎです。初めて乗った飛行機会社ですがやはり「エコノミー」は足元が辛いですが 価格を考えれば仕方ありません。オリンピック選手でさえ乗られるんですから我慢我慢と チラリと「ビジネス」のシートを眺めてしまいます。

1?年ぶりの海外旅行でしたのでサービスはと・ビックリ!一人ひとり 前の席の背にテレビがついていました。日本の映画も吹き替えの邦画も「ゲーム」までもできるんですネ、ま~~~何時ごろからなのでしょうか

訳が分からないままにタッチしていると「NHK」が見られましたがせっかくですから新作のブラピー様を眺めていました。嵐の松潤の映画もチラチラ見ながら 何とか到着。

ここから先はまた明日  当然のことながら綺麗な方でしょ

   L.mam

そろそろ準備を

地中海クルーズ」まであと6日、迫ってきたのでそろそろ準備をと・トランクのサイズがで問い合わせたところ 数センチならと?私のは立方体なので6センチオーバーですが ダメなら追加金を支払えばとの事で買い直しの必要はなし

2~3回「フォーマル」な日があるそうで「結婚式」のような服装をと・一度だけは着物を着ますが 4300人もの人の中で目立ってどうなるものでもなし 目立ちようがない高齢者は大人しく皆さんのファッシヨンを鑑賞させていただきます。

3%の日本人だそうで 言葉の心配もありますが何とかなるでしょう、添乗員さんと離れないように気をつけますお酒もカジノもダンスも出来ないのでお楽しみは限られていますが ショーを見たりジャグジーに入ったり せいぜい卓球くらいでしょうか、そうそう「バレーボール」もと 結構お忙しの旅になりそうです

義姉さん二人との珍道中になるに違いないので写真もあまり期待しないでください。

   L.mam
ギャラリー
  • 約束
  • 約束
  • 本店急募
  • 古希祝い
  • 旅
  • とりあえずOK!
  • 面倒な事
  • 寒い雨
  • 騎馬戦